〒278-0037 千葉県野田市野田45

地図

野田市の皮膚科・内科|帯状疱疹・水虫・糖尿病・予防接種

HOME医師の紹介医院紹介交通案内

皮膚の病気コラム

HOME»  『皮膚の病気コラム』イボ

ここでは、色々な病気を紹介します。気になる症状がありましたら、医師にご相談ください。

イボ

イボとは?

一般に皮膚からもりあがった表面がブツブツとしたものを「イボ」と呼んでいますが、ここでは尋常性疣贅と伝染性軟属腫について説明いたします。
尋常性疣贅は、ヒト乳頭腫ウイルスによる感染で、主に手指、足底足趾に生じ、固く「イボ」状を呈し、よく見ると中央に黒い点状のボツボツがあります。治療は、液体窒素による冷凍療法が主で、完治まで少し時間がかかります。
魚の目と間違えられていることがありますが、小児では魚の目はできにくく、小さい時に治療すれば早く完治します。伝染性軟属腫はプールなどの水中で感染するため「みずいぼ」と呼ばれていて、アトピー皮膚炎などの乾燥肌の児童が感染しやすく、ボックスウイルスが原因です。
大きいものは、えんどう豆大になる光沢のある丘疹で、治療はトラコーマ摂子でつまみとります。

PAGETOP